ここから本文です

前日に動いた銘柄 part1レオパレス21、キューブシステム、チェンジなど

5月21日(火)7時15分配信 フィスコ

現在値
キューブS 786 -14
enish 538 -8
セレス 1,800 +30
北越コーポ 556 +1
ユビコムH 1,660 -80
銘柄名<コード>20日終値⇒前日比

MS&AD<8725> 3473 +126
20年3月期の経常利益予想は2980億円と市場予想を上振れ。自社株買いも発表。

SOMPO<8630> 4119 -49
20年3月期の経常利益予想は2500億円と市場予想を下振れ。

セレス<3696> 2186 +19
ポイントサイト「モッピー」と「お財布.com」と
セブン・ペイメントサービスがポイント交換で提携で一時急伸。

東京海上<8766> 5558 -30
前期経常利益は前期比20.7%増の4163億円も市場予想を下振れ。

レオパレス21<8848> 308 +29
レノの保有比率が連日で上昇しており。

キューブシステム<2335> 974 +124
AI対応のデジタル人材育成で関心とも。

北越コーポレーション<3865> 628 +52
今期の大幅増益見通しがサプライズにも。

シグマクシス<6088> 1288 +89
本日はAI関連の一角で強い動きが目立つ。

Ubicom<3937> 1667 +93
足元の好業績を評価の動きが続く。

enish<3667> 677 +49
買い戻し優勢か、リバウンドの動き一段と強まる。

チェンジ<3962> 3035 +227
先週末は長い下ヒゲつけて下げ渋る。

カルタHD<3688> 1608 +124
上半期大幅増益決算を引き続き評価。

イーブック<3658> 2491 +107
自社株買いの実施発表を材料視。

ダブル・スコープ<6619> 1772 +55
先週末には米系証券で買い推奨を継続も。

サイバネットシステム<4312> 710 +30
AI関連として内視鏡支援システムなどに関心。

スズキ<7269> 5191 +234
インドのモディ首相の再選観測など支援か。

武田薬品工業<4502> 4004 +155
決算発表後の株価下落にも一巡感強まる。

東京窯業<5363> 310 -71
今期の大幅減益や減配見通しを嫌気。

ジャパンディスプレイ<6740> 52 -5
中台連合が出資者の追加を要求と伝わり。

ガンホー<3765> 320 -33
目立った材料見当たらず信用買い方の見切り売りに押される。

山一電機<6941> 928 -48
節目の1000円水準を割り込んで見切り売り優勢に。

ジャパンマテリアル<6055> 1315 -99
半導体関連の一角として関連株安に押される。


《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:5月21日(火)7時49分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン