ここから本文です

アンドール---急落、前期の2ケタ増益から一転し今期営業利益は69%減見込む

5月21日(火)14時48分配信 フィスコ

現在値
アンドール 449 +9
<4640> アンドール 442 -58
急落。20年3月期の営業利益予想を前期比68.6%減の1.00億円と発表している。エンジニア育成を推進するほか、新商品・新サービス情報の開示機会の充実を図る。同社は4月1日に子会社を吸収合併し、単体決算に移行。19年3月期の営業利益(連結ベース)はエンジニアリング事業の好調などで19.3%増の3.18億円で着地した。20年3月期は一転して減益になると見込んでいることが嫌気され、売りが膨らんでいる。《US》

[ 注記 ]

現在値に記載されている「カ」「ウ」は、それぞれ「買い気配」「売り気配」を意味します。気配値を使用していない場合、「カ」「ウ」は記載されておりません。 株価は作成時の株価を表示しております。
株式会社フィスコ

最終更新:5月21日(火)14時53分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン