ここから本文です

今晩のNY株の読み筋=一目均衡表の「雲」下限を意識した展開

5月21日(火)17時28分配信 モーニングスター

 21日の米国株式市場で、NYダウは一目均衡表の「雲」下限を意識した展開か。9日に割り込んでから下限を意識した展開が続く。「雲」を明確に下回れば、目先は調整色を強めそう。きょうは米4月中古住宅販売件数のほか、エバンス米シカゴ連銀総裁、ローゼングレン米ボストン連銀総裁の発言機会がある。今週のFOMC(米連邦公開市場委員会)に関連したイベントとしては、22日の議事要旨が最大の注目材料だが、エバンス総裁もローゼングレン総裁も今年のFOMC(米連邦公開市場委員会)の投票権を有するため、関心を払っておきたい。

<主な米経済指標・イベント>
・米4月中古住宅販売件数、エバンス米シカゴ連銀総裁がパネル討議に参加、ローゼングレン米ボストン連銀総裁が講演、ホーム・デポなどが決算を発表

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月21日(火)17時28分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン