ここから本文です

MS&ADが上げ幅拡大、取得上限1200万株の自社株買いを材料視

5月21日(火)7時36分配信 モーニングスター

現在値
MS&AD 3,470 -26
 MS&ADインシュアランスグループホールディングス <8725> が上げ幅を拡大。20日、株主還元として自己株の取得を行うと発表、材料視された。

 自社株買いは、取得上限1200万株(自己株を除く発行済み株式数の2.06%)・320億円。取得期間は、5月21日から9月20日まで。

 同時に発表した20年3月期の連結業績は、経常利益2980億円(前期比2.5%増)、純利益2000億円(同3.8%増)を予想。配当は、中間期75円(前期実績70円)、期末75円(同70円)の合計150円(同140円)に増額する見込み。

 19年3月期決算は、経常収益が5兆5004億3800万円(前期比5.4%増)、経常利益2908億4700万円(同37.5%増)、純利益1927億500万円(同25.1%増)だった。

 20日終値は、前週末比126円高の3473円。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月21日(火)7時36分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン