ここから本文です

“勝ち組”投資家と“負け組”投資家の運用方法の違いが判明! 配当狙いの株式投資に積極的で、お得な確定拠出年金を活用する抜け目ない“勝ち組”を見習おう!

5月21日(火)21時20分配信 ダイヤモンド・ザイ

写真:ザイ・オンライン
拡大写真
写真:ザイ・オンライン
 資産1億円超の「勝ち組投資家」が投資している金融商品を公開!  個人投資家1万人アンケートから判明した勝ち組と負け組の投資先の違いとは? 

 5月21日に発売されたばかりのダイヤモンド・ザイ7月号では、特集「個人投資家1万人アンケートでわかった“億を作った563人の勝ち組”の必勝法!  損し続ける負け組との違いは? 」を掲載!  株や投資信託を保有する個人投資家1万人に独自アンケートを実施し、投資で1億円以上築き上げている「勝ち組投資家」の共通点を調査している。さらに、彼らの保有資産の傾向や、今注目している投資対象なども公開しており、億り人を目指す個人投資家なら必見の内容だ。

 今回はこの特集から、アンケートで判明した「勝ち組投資家」が保有している金融商品、確定拠出年金の利用の有無などを抜粋。「負け組投資家」とは異なる”億り人”たちの投資スタイルが垣間見えるので、ぜひチェックを! 

資産1億円以上の「勝ち組投資家」のうち45%が、
「配当狙いの日本株」で運用している事実が判明! 
 ダイヤモンド・ザイでは、個人投資家1万人にアンケートを実施した(2019年4月1日~9日時点で、株と投資信託を両方保有している1万人を対象に調査。協力=クロスマーケティング)。その結果、金融資産が1億円以上の人は677人。そのうち、これまでの投資成績がプラスの563人を「勝ち組」と定義した。一方、金融資産が1億円未満で、これまでの投資成績が±0%、またはマイナスの2626人を「負け組」と定義した。

 今回は、アンケートの結果からわかった「勝ち組投資家」の投資スタイルを一部紹介したい。

 「勝ち組投資家」は、どんな金融商品で運用しているのか。そんな気になるアンケート結果をまとめたのが上のランキングだ(いずれも複数回答)。

 「老後資産を築くために核にしている投資先」は、「勝ち組」も「負け組」も「銀行の預金など無リスク資産」と「日本株」が多い結果に。ただ、「配当狙いの日本株」で運用している人が全体の45%と、圧倒的に多いのが「勝ち組」の特徴だ。もっとも、アンケートの結果、基本的に「勝ち組」のほうが「負け組」よりも運用にアグレッシブなことが判明しており、どの投資先も「勝ち組」が「負け組」を上回る形になっている。

 とある個人投資家(71歳男性・無職)は、「『エーザイ(4523)』や『ポーラ・オルビスHD(4927)』は配当が高かったから買ったが、そのうちに市場全体が上昇して株価も倍に」とコメント。このように、配当狙いで買った銘柄の株価が上がって儲かったケースも多く見られた。

「勝ち組投資家」は投資信託も「株式型」を選択している! 
「バランス型」と「毎月分配型」は「負け組」のほうが多い
 また、投資信託では「負け組」は株式型とバランス型、毎月分配型が横並びであるのに対して、「勝ち組」は株式型への投資が目立つ。米国株などの外国株やJリートにも負け組より投資している割合が多いのも特徴だ。

 リタイア後に核にしたい資産も、負け組は「銀行の預金など無リスク資産」が最も多かったのに対して、勝ち組は「配当狙いの日本株」が38%と最多。

 「会社を退職してからは、リスク分散を強めるなど、多少保守的な運用に転じ、加えて配当にも目を向けた投資を始めた」(59歳男性・無職)というように、リタイア後に投資方針を変える人も散見された。

 運用益が非課税になるNISAでの運用は、「勝ち組」「負け組」ともに「配当狙いの日本株」と「値上がり狙いの日本株」が多い結果に。また、確定拠出年金は、「負け組」が23%に対して、「勝ち組」は37%の人が利用。確定拠出年金は運用益が非課税になるだけでなく、掛け金が所得控除されるお得な制度なので、勝ち組の勝ち組の抜け目なさを見習いたいところだ。
【※関連記事はこちら! 】
⇒iDeCoを始めるために必要な4つのステップを解説!  iDeCo口座を開設する金融機関の選び方、積立商品&掛金額の決め方など、具体的な手続きと注意点を紹介

”億り人”たちの語る成功の秘訣や注目銘柄も大公開! 
ダイヤモンド・ザイ7月号をチェック! 
 今回は、5月21日に発売されたばかりのダイヤモンド・ザイ7月号の特集「個人投資家1万人アンケートでわかった“億を作った563人の勝ち組”の必勝法!  損し続ける負け組との違いは? 」から、「勝ち組投資家」の選んだ投資対象などがわかるアンケート結果を抜粋した。特集では、「勝ち組投資家」が自ら語る成功の秘訣や、今気になっている銘柄なども聞いているので、本誌も併せてチェックしてみてほしい。

 なお、ダイヤモンド・ザイ7月号の大特集は「株・投信・貯金で実現!  人生で必要な1億円の作り方! 」。人生で必要な資金の内訳や、上手にお金を貯めるルールを紹介するほか、投資に抵抗感がある人にもわかりやすく、株や投資信託の運用効果を解説している。また、株で資産を大幅に増やした6人の個人投資家のワザも紹介しているので、初心者も投資経験者も必見だ! 

 そのほか、あの株主優待名人・桐谷さんも登場する「株主優待や高配当から大化け期待の値上がりまで いま買いの5万円株」、マンガ「詐欺・怪しい勧誘……親の資産が危ない! 」「最新決算でわかった!  儲かる好業績株32」「スマホ証券に新サービスが続々登場! 」など、今月もお得な情報が盛りだくさん。

 別冊付録は、株主総会の基本やおみやげ情報を網羅した「2019年版 株主総会に行こう! 」と、資産を守りながら運用する考え方を解説した「おかねをまもる教科書」の豪華二本立て! 

 ダイヤモンド・ザイ7月号は、全国の書店や楽天ブックス・Amazonで好評発売中! 
ザイ編集部

最終更新:5月21日(火)21時20分

ダイヤモンド・ザイ

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

平均年収ランキング

ヘッドライン