ここから本文です

【ディーラー発】ユーロ買いやや優勢(NY午前)

5月21日(火)1時10分配信 セントラル短資FX

NY勢が参入すると、ユーロ買いがやや優勢に。ユーロドルが1.1174付近まで、ユーロ円が122円89銭付近まで上昇したほか、ユーロポンドは0.8784付近まで値を伸ばした。また、一時200ドル超安まで下落したNYダウが下げ渋ると、欧州時間から続いた円買いの流れは一服。ドル円は小幅に持ち直し109円後半で膠着、他クロス円ではポンド円が140円ちょうど前後で売買が交錯、豪ドル円が76円ちょうど付近で揉み合いとなっている。1時09分現在、ドル円109.979-982、ユーロ円122.838-842、ユーロドル1.11694-697で推移している。

最終更新:5月21日(火)1時10分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン