ここから本文です

NY株見通し-いったん反発か 決算発表はホーム・デポなど

5月21日(火)20時51分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今晩のNY市場はいったん反発か。昨日は中国の通信機器大手ファーウェイをめぐる米中の応酬が嫌気され主要3指数はそろって続落した。ただ、取引終了後に米商務省がファーウェイとの取引について保守などの一部取引を3カ月間認める猶予措置を発表したことで、アジア時間で上海総合指数や米株価指数先物などが上昇した。NY市場でも過度な警戒感の後退を受けて買い戻し優勢の展開が期待できそうだ。ただ、6月下旬のG20での米中首脳会談で具体的な合意に至るまでは引き続き先行き不透明感が上値圧迫要因となりそうだ。
 今晩の米経済指標・イベントは4月中古住宅販売件数のほか、エバンズ米シカゴ連銀総裁、ローゼングレン米ボストン連銀総裁の講演など。企業決算は寄り前にホーム・デポ、コールズ、TJXカンパニー、引け後にノードストロームなどが発表予定。(執筆:5月21日、14:00)

最終更新:5月21日(火)20時51分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン