ここから本文です

前場コメント No.14 学究社、トレンドマイクロ、TIS、はるやま、ニフコなど

5月20日(月)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
TIS 5,430 -120
トレンドM 4,950 -25
はるやまH 825 -5
ニフコ 2,763 -41
学究社 1,298 -6
★10:52  学究社-急騰 今期営業益24%増見込む 自社株買いも発表
 学究社<9769>が急騰。同社は17日に、20.3期通期の連結営業利益予想は16.0億円(前期比23.7%増)と発表した。東京都全域をドミナントエリアと定め新規出校を推進するとともに、都立中高一貫校受検の合格実績を伸長させ、「都立中のena」というブランドイメージの定着を図ることで集客力を高めるとしている。
 19.3期通期の連結営業利益は12.9億円(前の期比18.1%減)だった。都立中高一貫校の合格実績が躍進を続けていることの効果はあるものの、前年同期と比較して生徒数の伸びが低調に推移した。また、TVCMなどを重点的施策として行ったこと、また、内部充実を図るための従業員増加に伴う人件費や新規出校に伴う家賃などの増加も響いた。
 併せて、上限10万株・1億円の自己株取得枠を設定することも発表した。取得期間は5月20日~8月19日。自己株式を除いた発行済み株式総数に対する割合は0.89%。

★10:52  トレンドマイクロ-下げ幅拡大 サイバー攻撃受けたと朝日報道 ロシア系の可能性
 トレンドマイクロ<4704>が下げ幅拡大。ウイルス対策ソフト「ウイルスバスター」で知られる同社のコンピューターシステムに何者かが不正に侵入したと明らかにしたと、朝日新聞デジタルで5月20日10時47分に伝えられた。
 記事によると、外部への情報流出は「現時点で確認されていない」と説明しているが、発覚のきっかけとなった米セキュリティー会社の調査では、対策ソフトのプログラムなど機密情報が盗まれた可能性を指摘しているとした。
 セキュリティー会社「アドバンスト・インテリジェンス」が今月公表した調査結果によると、米国に拠点がある情報セキュリティー企業3社がロシア系とみられるハッカー集団のサイバー攻撃を受け、機密情報が盗まれたとしている。3社のうち1社が米国に現地法人を持つトレンド社。他の2社は判明していないとした。

★10:58  TIS-SMBC日興が目標株価引き上げ 業績は順調に拡大
 TIS<3626>が底堅い。SMBC日興証券では、大型案件の業務は縮小するが、業績は順調に拡大していると判断。投資評価「2(中立)」を継続も、目標株価は5300円→5700円と引き上げた。
 業績は順調に推移。前19.3期は特に産業ITが好調。一方、金融ITは同社の主力分野であるクレジットカードの大型案件の業務縮小などによって、前19.3期4Qは前年同期比6.9%減収となり、今20.3期もその傾向が続く可能性がある。そのクレジットカードの大型案件は17.3期から18.3期にかけての業績拡大の要因になった業務であり、その縮小によって増益率が低下する場合、株価バリュエーションに与える影響などを注視する必要はある。それでも、TIS単体ではエネルギーやメガバンク向けなどが増加傾向にあり、インテックでも主要顧客向けの需要増や利益率改善から増益傾向は続くと考え、目標株価を引き上げるとした。

★10:59  はるやまHD-3日続伸 「i-Shirt」累計販売数が3年連続前年比120%超え
 はるやまホールディングス<7416>が3日続伸。同社傘下のはるやま商事は17日、高機能シャツ「i-Shirt」の累計販売枚数が3年連続前年比120%超となり、累計販売枚数が400万枚を突破したと発表した。

★11:01  ニフコ-SMBC日興が目標株価引き下げ 長期保有の魅力は十分残されよう
 ニフコ<7988>が反落。SMBC日興証券では、高収益性、株主還元などから長期保有の魅力は十分残されているとみて、投資評価「1(アウトパフォーム)」を継続した。目標株価は3300円→3200円と引き下げた。
 決算説明会では国内外の台当たり単価上昇、北米の収益改善の継続性、中国リスクの織り込み具合、新拠点の設置や能力増強策などが質問された。いずれも同社の高い収益性を確保するのに欠かせないもの。また、ESGに関連したQ&Aもかわされるなど、長期的視点で同社に注目する機関投資家も出席していた。自動車部品セクターにおいて今20.3期営業増益計画の企業が少ない中、同社の増益計画、高収益性(OPM10%超、ROE14%超)、株主還元期待(自社株買いの公算)から長期保有の魅力は十分に残されていると考えるとした。
小林

最終更新:5月22日(水)10時49分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン