ここから本文です

NY為替:【市場反応】米・4月シカゴ連銀全米活動指数、小動き

5月20日(月)21時40分配信 フィスコ

 日本時間20日午後9時30分に発表された米・4月シカゴ連銀全米活動指数は予想を下回り、-0.45となった。一方、3月がプラスに修正された。

 発表後、ドル・円は109円85銭から84銭、ユーロ・ドルは1.1161ドルから1.1164ドルで推移しており、今のところ目立った売り買いは目立たず、静かな値動きなっている。欧州株は依然全面安、米株先物も下落、米10年債利回りは前日比ほぼ横ばいで推移している。

【経済指標】
・米・4月シカゴ連銀全米活動指数:-0.45(予想:-0.20、3月:0.05←-0.15)

《KK》
株式会社フィスコ

最終更新:5月20日(月)21時40分

フィスコ

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン