ここから本文です

日経平均は61円高、構成銘柄では武田薬、スズキ、DeNAなどが値上がり率上位

5月20日(月)11時04分配信 モーニングスター

現在値
DeNA 2,082 ---
武田薬 3,843 ---
フジクラ 394 ---
安川電 3,460 ---
IHI 2,534 ---
 20日午前11時時点の日経平均株価は前週末比61円24銭高の2万1311円33銭。朝方は、買いが先行した。取引開始前に内閣府が発表した1-3月期実質GDP(国内総生産)速報値が年率換算で前期比2.1%増と市場予想平均(同0.2%減)に反して増加したことを受け、投資家心理が改善。円安・ドル高も支えとなり、一時2万1430円06銭(前週末比179円97銭高)まで上昇した。いったん上げ幅を縮めた後、持ち直したが、戻りは限定され、その後は再び伸び悩み商状となっている。

 日経平均構成銘柄では、武田薬 <4502> 、スズキ <7269> 、DeNA <2432> などが値上がり率上位。半面、安川電機 <6506> 、フジクラ <5803> 、IHI <7013> などが値下がり率上位。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月20日(月)11時04分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン