ここから本文です

マザーズ指数反落、プロレドPは急伸=新興市場・20日

5月20日(月)15時08分配信 モーニングスター

現在値
シンクレイ 1,494 +252
アルベルト 12,110 -30
ラクス 2,743 +4
メルカリ 3,060 ---
そーせいG 2,102 +82
 マザーズ指数が反落。東京市場全般は堅調な推移となったが、新興市場は主力級銘柄の動きが鈍い。そーせいグループ <4565> 、メルカリ <4385> 、サンバイオ <4592> がもみ合いで、オンコリスバイオファーマ <4588> 、ALBERT <3906> 、ラクス <3923> が安い。ドローンの自律制御システム研究所 <6232> 、株式分割のプロレドパートナーズ <7034> は大幅高。ジャスダックでは環境管理センター <4657> 、シンクレイヤ <1724> 、応用技術 <4356> などが人気。日本一ソフトウェア <3851> は売られた。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月20日(月)15時08分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン