ここから本文です

【ディーラー発】円買い継続(欧州午後)

5月20日(月)20時45分配信 セントラル短資FX

中国外務省が「ファーウェイとの取引を停止した企業とは、取引を控える可能性」と警告したことが嫌気され、リスク回避の円買いが継続。ドル円は米債利回りの低下も重しとなり109円83銭付近まで下値を拡大。また、クロス円もユーロ円が122円53銭付近まで、ポンド円が139円92銭付近まで水準を切り下げそれぞれ本日安値を更新したほか、豪ドル円が75円96銭付近まで値を落とすなど引き続き弱含み。20時44分現在、ドル円109.909-912、ユーロ円122.646-650、ユーロドル1.11586-589で推移している。

最終更新:5月20日(月)20時45分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン