ここから本文です

東証2部(大引け)=2部指数は反落、光陽社、ビルト工が売られる

5月20日(月)15時02分配信 株探ニュース

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
森組 335 +15
中央ビルト 705 +5
iスタディ 608 -2
アイケイ 383 -4
パレモHD 339 +4
 20日大引けの東証2部指数は前週末比23.80ポイント安の6707.50ポイントと反落。値上がり銘柄数は173、値下がり銘柄数は241となった。

 個別では森組<1853>、アイスタディ<2345>、アイケイ<2722>、ICDAホールディングス<3184>、日本製麻<3306>など28銘柄が年初来安値を更新。光陽社<7946>、中央ビルト工業<1971>、パレモ・ホールディングス<2778>、天昇電気工業<6776>、石井表記<6336>は値下がり率上位に売られた。

 一方、エプコ<2311>、スリープログループ<2375>、北海道コカ・コーラボトリング<2573>、北日本紡績<3409>、東亜石油<5008>など9銘柄が年初来高値を更新。リミックスポイント<3825>、Jトラスト<8508>、フュートレック<2468>、ビート・ホールディングス・リミテッド<9399>、フリージア・マクロス<6343>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:5月20日(月)15時02分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン