ここから本文です

話題株先取り【寄り付き】(1):北越コーポ、レオパレス、プロレドなど

5月20日(月)9時27分配信 株探ニュース

北越コーポ <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
北越コーポ <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
サンユ建 902 ---
中央ビルト 716 -1
フュートレ 458 ---
北越コーポ 535 -21
TYK 301 -4
■北越コーポレーション <3865>  606円  +30 円 (+5.2%) 特別買い気配   09:07現在
 17日に決算を発表。「今期経常は38%増で19期ぶり最高益更新へ」が好感された。
 北越コーポレーション <3865> が5月17日大引け後(15:00)に決算を発表。19年3月期の連結経常利益は前の期比6.4%減の130億円になったが、20年3月期は前期比38.3%増の180億円に拡大を見込み、19期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。7期連続増収になる。

■レオパレス21 <8848>  301円  +22 円 (+7.9%)  09:07現在
 17日に発表した「旧村上ファンド系が10%超に買い増し」が買い材料。
 旧村上ファンド関係者が運営する投資会社レノが17日付で財務省に提出した変更報告書によると、レノと共同保有者の同社株式保有比率は7.93%→10.32%に増加した。

■プロレド・パートナーズ <7034>  11,450円  +880 円 (+8.3%)  09:07現在
 17日に発表した「1→2の株式分割を実施」が買い材料。
 6月11日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■ムサシ <7521>  2,423円  +150 円 (+6.6%) 特別買い気配   09:07現在
 17日に決算を発表。「今期経常は3倍増益へ」が好感された。
 ムサシ <7521> [JQ] が5月17日大引け後(15:30)に決算を発表。19年3月期の連結経常利益は前の期比63.5%減の3.8億円に落ち込んだが、20年3月期は前期比3.0倍の11.6億円にV字回復する見通しとなった。

■TYK <5363>  357円  -24 円 (-6.3%) 特別売り気配   09:07現在
 17日に決算を発表。「今期経常は30%減益、前期配当を2円減額・今期は3円減配へ」が嫌気された。
 TYK <5363> が5月17日大引け後(15:00)に決算を発表。19年3月期の連結経常利益は前の期比24.7%増の36.7億円に伸びたが、20年3月期は前期比30.2%減の25.6億円に落ち込む見通しとなった。同時に、前期の年間配当を11円→9円(前の期は8円)に減額し、今期も前期比3円減の6円に減配する方針とした。

■フュートレック <2468>  531円  +30 円 (+6.0%) 特別買い気配   09:07現在
 17日に業績修正を発表。「非開示だった今期経常は黒字浮上、未定だった配当は6期ぶり3円で復配」が好感された。
 フュートレック <2468> [東証2] が5月17日大引け後(16:00)に業績・配当修正を発表。非開示だった20年3月期の業績予想は連結経常損益が7500万円の黒字(前期は1億1400万円の赤字)に浮上する見通しと発表した。

■天昇電気工業 <6776>  274円  -24 円 (-8.1%) 特別売り気配   09:07現在
 17日に決算を発表。「今期経常は2%減益へ」が嫌気された。
 天昇電気工業 <6776> [東証2] が5月17日大引け後(16:00)に決算を発表。19年3月期の連結経常利益は前の期比15.9%減の9.7億円になり、20年3月期も前期比1.6%減の9.6億円に減る見通しとなった。3期連続減益になる。

■サンユー建設 <1841>  952円  -60 円 (-5.9%) 特別売り気配   09:07現在
 17日に決算を発表。「今期経常は70%減益へ」が嫌気された。
 サンユー建設 <1841> [JQ] が5月17日午前(10:00)に決算を発表。19年3月期の連結経常利益は前の期非連結比3.0倍の16.5億円に拡大したが、20年3月期は前期比69.8%減の5億円に大きく落ち込む見通しとなった。

■中央ビルト工業 <1971>  819円  -45 円 (-5.2%) 特別売り気配   09:07現在
 17日に決算を発表。「今期経常は25%減益へ」が嫌気された。
 中央ビルト工業 <1971> [東証2] が5月17日大引け後(16:00)に決算を発表。19年3月期の経常損益(非連結)は2億0400万円の黒字(前の期は1億1500万円の赤字)に浮上したが、20年3月期の同利益は前期比24.5%減の1億5400万円に減る見通しとなった。

■学究社 <9769>  1,310円  +81 円 (+6.6%)  09:07現在
 17日に決算を発表。「今期経常は22%増で2期ぶり最高益更新へ」が好感された。
 学究社 <9769> が5月17日大引け後(15:00)に決算を発表。19年3月期の連結経常利益は前の期比17.3%減の13.1億円になったが、20年3月期は前期比21.9%増の16億円に拡大を見込み、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。8期連続増収になる。
 同時に発表した「0.89%を上限に自社株買いを実施」も買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の0.89%にあたる10万株(金額で1億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は5月20日から8月19日まで。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:5月20日(月)9時28分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン