ここから本文です

豪ドル円 76.15円付近、明日のRBA総裁講演に注目

5月20日(月)11時22分配信 トレーダーズ・ウェブ

 予想外の与党勝利後、豪ドル/ドルは0.6938ドル、豪ドル円は76.37円まで早朝上昇した。その後はそれぞれ0.6910ドル近辺、76.15円付近でもみ合いとなっている。
 与党の勝利は豪ドルの買いを促したが、明日は5月に行われた豪準備銀行(RBA)理事会の議事要旨が公表され、ロウRBA総裁の講演も控えている。特に注目されるのは総裁の講演で、理事会後に発表された失業率の悪化について、発言があった場合は豪ドルを動かすことになりそうだ。
松井

最終更新:5月20日(月)11時22分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン