ここから本文です

前場コメント No.15 大日本印刷、SUMCO、AOYTYO、ソフトバンクG、フジメディアなど

5月17日(金)11時33分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
ハブ 1,212 -3
SUMCO 1,225 +1
AOITY 717 -35
フジメHD 1,496 +3
大日印 2,325 -14
★11:08  大日本印刷-反発 貼っても視認性妨げないアンテナ用超微細金属メッシュ配線フィルム開発
 大日本印刷<7912>が反発。同社は17日に、通信用の高感度なアンテナとして使用する、線幅1ミクロンの金属メッシュをフィルム形状にした「超微細金属メッシュ配線フィルム」を開発したと発表した。
 透明なフィルムに配線を組み込んだ製品特性を活かして、次世代スマホの表示画面にも貼付できるため、アンテナを機器内部に格納する必要がなくなり、機器の高機能化と小型化に対応するとしている。

★11:09  SUMCO-大和が目標株価引き下げ 業績は4~6月期を底に回復しよう
 SUMCO<3436>が反発。大和証券では、業績は4~6月期を底に回復とみて、投資判断「2(アウトパフォーム)」を継続した。目標株価は2440円→1800円と引き下げた。
 今19.12期1Qは売上高821億円、営業利益198億円。会社計画比では売上高が販売時期ズレで未達となったが、費用増が小幅にとどまり、営業利益は8億円上回った。大和では2Qを売上高759億円、営業利益142億円と予想。今19.12通期は売上高3230億円(前期比1%減)、営業利益670億円(同21%減)を予想。
 来20.12期は売上高3400億円(前期比5%増)、営業利益810億円(同21%増)を予想。300ミリの売り上げはメモリー向けも回復に向かい、償却負担減も増益に寄与する見込みとした。

★11:13  AOYTYO-大和が目標株価引き下げ 引き続き売上高が伸び悩んでいる
 AOI TYO Holdings<3975>が小安い。大和証券では、引き続き売上高が伸び悩んでいると判断。投資判断「3(中立)」を継続、目標株価は900円→750円と引き下げた。
 1Q営業利益は前年同期比42.0%減の6.3億円。前18.12期4Q末受注残高:132億円(同3.5%減)に対し、1Q売上高:155億円(同0.3%減)であり、1Q売上高はおおむね想定線との印象。1Q末受注残高は前年同期比6.2%増の159億円。4Q末と比べると回復感があるとコメント。なお、売り上げに対して費用先行が続いており、成長軌道回帰に期待するとした。

★11:21  ソフトバンクG-反発 ビジョン・ファンドが独旅行サイト「ゲットユアガイド」に出資
 ソフトバンクグループ<9984>が反発。体験型旅行サイトを運営するスタートアップのゲットユアガイド(ドイツ)が5月16日、ソフトバンクGによる「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」などから、4億8400万ドル(約530億円)を調達したと発表したことが、日本経済新聞・電子版で5月17日2時に伝えられている。ビジョン・ファンドにとっては新規の投資先。調達した資金は取り扱うツアーの拡充や販路の拡大に使うとされている。

★11:22  フジメディア-大和が目標株価引き下げ フジテレビとサンケイビルが業績をけん引
 フジ・メディア・ホールディングス<4676>が大幅続伸。大和証券では、フジテレビとサンケイビルが業績をけん引しているとみて、投資判断「2(アウトパフォーム)」を継続した。目標株価は2300円→2000円と引き下げた。
 前19.3期通期実績は、売上高が前の期比3.5%増の6692億円、営業利益は同37.4%増347億円。フジテレビやサンケイビルが業績をけん引し、増収増益となった。フジテレビの営業利益は前の期比2.3倍の102億円と増益をけん引。放送事業の番組制作費の削減に加え、その他事業におけるシルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」や映画「劇場版コード・ブルー」のヒットが寄与し、2期連続の増益。
 大和では、今20.3期売上高は前期比3.3%減の6474億円、営業利益は同10.7%減の310億円を予想。スポットは前期比3.7%増の960億円、タイムは同0.4%増の941億円を見込むとした。

★11:24  ハブ-反落 HUBと82のコラボレーション店を実験出店
 ハブ<3030>が反落。同社は17日9時56分、運営する英国風PUB「HUB」と「82(エイティトゥ)、それぞれの長所を兼ね備えた、両ブランドのコラボレーション店舗を実験的に出店すると発表した。 
 1号店は池袋に8月下旬のオープンを予定している。両ブランドのターゲット客層に大きな差異がなくなっていることから、それぞれの強みを兼ね備えた店舗を出店することで、出店戦略に幅を持たせる狙い。
小林

最終更新:5月17日(金)11時33分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン