ここから本文です

富士フイルム-反発 ドイツ内視鏡処置具メーカー であるメドワークを買収

5月17日(金)10時11分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
富士フHD 5,366 -16
 富士フイルムホールディングス<4901>が反発。同社は17日10時に、子会社である富士フイルムが、内視鏡用の処置具の開発・製造・販売を行っている、メドワーク(ドイツ)を買収すると発表した。

 今回メドワークを100%子会社化することで、処置具の製品ラインアップを大幅に拡充する。さらに富士フイルムがこれまでの内視鏡ビジネスで培ってきた各国の医師との関係を生かすことで、メドワークと、より市場ニーズに即した製品開発を実現し、それらの処置具を富士フイルムのグローバルな販売網を通じて、世界中に提供していくとしている。
河賀

最終更新:5月17日(金)10時11分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン