ここから本文です

本土寄り付き:小反落スタート、利益確定売りが先行

5月16日(木)10時38分配信 トレーダーズ・ウェブ

 16日の中国本土株式市場で上海総合指数は小反落してスタート。米中対立の激化に対する懸念が根強い中、前日に指数が大幅に反発した後とあって、利益確定売りが先行している。

 指数は日本時間午前10時37分現在、前日比0.26%安の2931.16ポイントで推移。セクター別では、貴金属、産金、石油、通信が安い。半面、非鉄金属、素材の一角が堅調。
千原由

最終更新:5月16日(木)10時38分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン