ここから本文です

前場コメント No.4 ゆうちょ銀行、朝日インテック、アルフレッサ、すかいらーく、東洋製缶など

5月16日(木)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
アルフレH 2,689 +3
すかいHD 1,920 +9
東洋製缶H 2,229 +12
ゆうちょ銀 1,091 +8
ノジマ 1,750 +13
★9:04  スルガ銀行-続落 ノジマと業務提携に基本合意 ネット利用の各種金融サービスなどで
 スルガ銀行<8358>が続落。同社は5月15日大引け後に、ノジマ<7419>と業務提携に関して基本合意したと発表した。
 両社の持つリテールビジネスの強みを生かし、今後、以下の項目において具体的な協議を進めるとした。(1)クレジットカードの共同事業化を行うとともに、クレジットカードを用いた対面でのまたはインターネットを利用した各種金融サービスの向上を図る、(2)両社の顧客基盤を活用したオンラインサービスおよびフィンテック事業の共同展開、(3)両社店舗での相互商材の販売、販売促進などの営業戦略面でのタイアップ、(4)スルガ銀行の顧客に対するノジマ店舗での割引の提供による、ノジマの商品・サービスのクロスセル、(5)神奈川県・東海地域を中心とする地域の活性化。

★9:04  ゆうちょ銀行-6日続落 今期純利益1%増 前期は25%減で着地
 ゆうちょ銀行<7182>が変わらずを挟んで6日続落。同社は15日、20.3期通期の連結純利益予想を2700億円(前期比1.4%増)と発表した。市場コンセンサスは2766億円。役務収支が改善するほか、営業経費を235億円削減する見込みから増益を計画している。
 19.3期通期の連結純利益は2661億円(前の期比24.5%減)だった。国債利息の減少により粗利益が減少したことが響いた。

★9:04  朝日インテック-続伸 3Q営業益5%増 通期進ちょく率88%
 朝日インテック<7747>が続伸。同社は15日に、19.6期3Q累計(7-3月)の連結営業利益は129億円(前年同期比5.0%増)だったと発表した。通期の会社計画146億円に対する進ちょくは88.4%となっている。
 メディカル事業向けが好調に推移している。研究開発費、新社屋の移転など販管費の増加を増収効果で吸収し増益となった。

★9:04  アルフレッサ-売り気配 今期営業益1%増見込むも市場コンセンサス下回る
 アルフレッサ ホールディングス<2784>が売り気配。同社は15日に、20.3期通期の連結営業利益予想は454億円(前期比1.4%増)と発表した。市場コンセンサスは466億円。
 医療用医薬品等卸売事業においては、重点施策としては、「MS機能のさらなる進化」「スペシャリティ商品への注力」「グループ物流の高度化、効率化と標準化」に取り組む。セルフメディケーション卸売事業においては、「トータルヘルスケア・マーチャンダイジング・ホールセラー」を推進するとしている。
 併せて発表した、19.3期通期の連結営業利益は448億円(前の期比7.2%増)だった。医療用医薬品等卸売事業が、「経済合理性に立った取引の推進」「単品単価契約の推進」「早期妥結の推進」に取り組んだことなどにより、増益となった。また、セルフメディケーション卸売事業が増益となったことも寄与した。

★9:05  すかいらーく-反発 4月度既存店売上高1.2%増 全店では3.4%増
 すかいらーくホールディングス<3197>が4日ぶり反発。同社は5月15日大引け後に、4月度のIRレポートを公表し、既存店売上高が前年比1.2%増、全店では同3.4%増だったと発表した。天候によりマイナス影響があったとしたが、夢庵で4月18日より「今食べたい!選べる初夏ごはん」フェアを実施し、特に海鮮三色丼膳が好評だったとした。

★9:05  東洋製缶-続伸 今期営業益26%増見込む 前期は20%減益着地
 東洋製缶グループホールディングス<5901>が続伸。同社は15日に、20.3期通期の連結営業利益予想は320億円(前期比25.8%増)と発表した。
 2018年度から2020年度までの「第5次中期経営計画」は2年目を迎える。引き続き、基本戦略である「顧客・社会へ常に新しい価値を提供」、「永続的な成長を支えるための組織構造・企業風土改革」、「成長戦略投資と財務の健全性を両立させる財務・資本政策」を進めるとしている。
 併せて発表した、19.3期通期の連結営業利益は254億円(前の期比20.2%減)だった。原材料・エネルギー価格の上昇が響いた。
小林

最終更新:5月16日(木)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン