ここから本文です

日機装が急騰し年初来高値、第1四半期業績の好進ちょくを好感

5月16日(木)13時33分配信 モーニングスター

現在値
日機装 1,381 -63
 日機装 <6376> が急騰。15日引け後の決算発表で、19年12月期第1四半期(1-3月)連結業績(IFRS)の好進ちょくを確認。好感買いに株価は前日比200円高の1492円まで値を上げ、4月17日に付けた年初来高値1467円を更新している。

 19年12月期第1四半期は、売上収益374億8000万円(前年同期比8.7%増)、営業利益21億5400万円(同2.5倍)。石油関連事業で、原油価格の回復に伴い、原油・ガス採掘など上流分野の引合いが増加傾向にあり、下流分野の石油化学市場も世界的な需要増を見込んだ設備投資意欲が旺盛となる中、工業部門のインダストリアル事業が売上収益を175億3600万円(同15.3%増)に伸ばして全体をけん引。連結営業利益の上期予想(同2.1%減の31億円)に対する進ちょく率は69.5%に達している。

 午後1時32分現在の株価は169円高の1461円。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月16日(木)13時33分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン