ここから本文です

東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は反落、フロンテオ、エスユーエスがS安

5月16日(木)15時03分配信 株探ニュース

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
フロンテオ 282 ---
オイラ大地 1,423 ---
タイセイ 313 ---
ピクスタ 1,535 ---
アズーム 2,243 ---
 16日大引けの東証マザーズ指数は前日比7.08ポイント安の874.25ポイントと反落。値上がり銘柄数は92、値下がり銘柄数は184となった。

 個別ではFRONTEO<2158>、エスユーエス<6554>、CRGホールディングス<7041>がストップ安。イード<6038>は一時ストップ安と急落した。オイシックス・ラ・大地<3182>、タイセイ<3359>、ピクスタ<3416>、アズーム<3496>、農業総合研究所<3541>など26銘柄は年初来安値を更新。うるる<3979>、テクノスデータサイエンス・エンジニアリング<7046>、エードット<7063>、ゼネラル・オイスター<3224>、フレアス<7062>は値下がり率上位に売られた。

 一方、マーケットエンタープライズ<3135>、オークファン<3674>、FFRI<3692>、カオナビ<4435>、JMC<5704>など6銘柄がストップ高。日本ファルコム<3723>、イーソル<4420>、Amazia<4424>、トビラシステムズ<4441>、弁護士ドットコム<6027>など9銘柄は年初来高値を更新。レアジョブ<6096>、イーエムネットジャパン<7036>、インパクトホールディングス<6067>、アドベンチャー<6030>、日本ホスピスホールディングス<7061>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:5月16日(木)15時30分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン