ここから本文です

オープンHが続急騰、上期経常が10%増益、自社株買いの実施も評価

5月16日(木)9時40分配信 株探ニュース

オープンH <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
オープンH <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
グロバル社 594 ---
オープンH 4,885 +210
KIスタ不 1,508 +15
東建物 1,206 +26
コスモイニ 503 +2
 オープンハウス <3288> が続急騰。15日大引け後に発表した19年9月期上期(18年10月-19年3月)の連結経常利益が前年同期比10.0%増の221億円に伸びて着地したことが買い材料視された。

 前期に買収した戸建て住宅販売のホーク・ワンの業績上積みが収益を押し上げた。マンション事業で主力の東京都23区に加え、名古屋市で引き渡しを開始したことも大幅増益に貢献した。また、前期から本格展開しているアメリカ不動産事業では戸建住宅などの販売が好調だった。

 併せて、発行済み株式数(自社株を除く)の1.78%にあたる100万株(金額で50億円)を上限に自社株買いを実施すると発表しており、株主還元の拡充を好感する買いが向かった。

株探ニュース(minkabu PRESS)

オープンHとよく比較される銘柄:東建物 <8804> 、ケイアイ不 <3465> 、コスモスイニ <8844> 、グローバル社 <3271> 、新日建物 <8893>

最終更新:5月16日(木)9時40分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン