ここから本文です

前場コメント No.16 京成電鉄、JR九州、日本MDM、富士電機、UTグループなど

5月15日(水)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
UTグルプ 2,353 -74
富士電 3,630 -45
日MDM 1,482 -30
京成 4,030 -5
JR九州 3,470 -45
★10:24  京成電鉄-野村が目標株価引き上げ コーポレートガバナンスは前進している印象
 京成電鉄<9009>が続伸。野村証券では、コーポレートガバナンスは前進している印象とコメント。レーティング「Buy」を継続、目標株価は4100円→4500円と引き上げた。
 4月26日発表の前19.3期決算および今20.3期から22.3期までの中期計画の説明会が開催され、中期計画では22.3期配当性向は10%を目指す、野村従来予想の15%より低い水準で設定された。ただし、この中期計画期間中に都心と成田空港を結ぶ空港線の増便を計画していることから、その効果や需要動向を見極めて次期中期計画期間で、改めて株主還元を議論していくもよう。また、同社は株主防衛策を導入しているが、これが株式市場で不評であることを認知しており、次の取締役会議で機論する方針と小林敏也社長から言及があった。今後の行方は不明だが、コーポレートガバナンスの観点で従来に比べ、前進していると言えるとした。

★10:27  JR九州-野村が目標株価引き下げ 増額している成長投資の成果がみえない
 JR九州(九州旅客鉄道)<9142>が小高い。野村証券では、増額している成長投資の成果がみえないとコメント。レーティング「Neutral」を継続、目標株価は3700円→3400円と引き下げた。
 今20.3期は税制特例措置の廃止、減価償却費の増加で、営業減益となるとの見方に変更はなし。3月に発表された中期計画から同社の経営指標は、従来のEBITDAから営業利益に変更されたが、16.3期末に実施した固定資産の減損の反動で更新投資に見合って償却費が構造的に増加していく点は変わりなく、営業利益は他の増益要素を考慮しても今20.3期並みの水準が22.3期まで続くと野村ではみているとした。

★10:27  日本MDM-反発 豪州に子会社設立 人工膝関節や人工股関節を販売
 日本エム・ディ・エム<7600>が3日ぶり反発。同社は5月14日大引け後に、米国子会社「Ortho Development Corporation」を通じて、オーストラリアに子会社を設立したと発表した。
 オーストラリア市場におけるODEV社製品の輸入・販売開始に向け、薬事承認取得手続き、各種業許可取得手続きなどを進めており、準備が整いしだい、順次、販売を開始する。本年度中に、人工膝関節から販売開始し、順次、人工股関節にも販売を拡大するとした。

★10:28  富士電機-三菱UFJMSが目標株価引き上げ 業績予想を上方修正
 富士電機<6504>が7日ぶり反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、業績予想を上方修正。投資判断「Overweight」を継続、目標株価は4200円→4600円と引き上げた。
 上方修正は、国内顧客の更新投資を背景とした安定的なパワエレ・インダストリーの業績伸長、車載電装化やEV化が需要をけん引する電子デバイスの堅調な業績推移を見込むため。エクイティストーリーは「独自成長力の顕在化に伴う収益拡大への期待」から変更なし。
 パワエレ事業でのクロスセルやソリューションビジネスの拡充など同社独自成長力を創出する取り組みが奏功してきている。電子デバイス事業では、パワー半導体の産業向けはシクリカルに需要が鈍化しているものの、車載向けは電装化・EV化により構造的需要拡大の追い風を受けていると指摘。

★10:29  UTグループ-三菱UFJMSが目標株価引き上げ 外国人技能実習生事業に要注目
 UTグループ<2146>が3日ぶり反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、中長期では外国人技能実習生事業の拡大に要注目。投資判断「Buy」を継続、目標株価は3500円→3800円と引き上げた。
 引き続き、製造派遣市場の拡大、営業利益率改善、外国人技能実習生事業拡大による高い利益成長を予想。
 今20.3期営業利益予想に関して、会社計画比3億円上振れを予想。理由は外国人技能実習生の見通し。今後の株価上昇のカタリストとしても、外国人技能実習生事業の成長がより注目を集めそう。同社は今回の決算発表と同時に、長期経営ビジョンを発表。営業利益の数値目標として、25.3期300億円、30.3期1000億円を掲げた。特に25.3期の営業利益300億円実現に向けては、外国人技能実習生の拡大を見込んでいる。19.3期末における委託管理人数は約900人程度のもようだが、これを25.3期までに5万人にまで引き上げる計画と注目。
小林

最終更新:5月15日(水)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン