ここから本文です

トラスト・テックが反落、1株から2株への株式分割発表も反応限定的

5月15日(水)10時32分配信 みんなの株式

現在値
トラストT 1,557 ---
 トラスト・テック <2154> が反落している。14日の取引終了後、6月30日を基準日として1株を2株へ株式分割すると発表したが、市場の反応は限定的のようだ。投資単位当たりの金額を引き下げることで、株式の流動性向上と投資家層の拡大を図ることを目的としているという。なお、効力発生日は7月1日。

 同時に発表した第3四半期累計(18年7月~19年3月)連結決算は、売上高614億4700万円(前年同期比29.5%増)、営業利益44億7400万円(同41.2%増)、純利益29億2600万円(同73.1%増)だった。主力の技術系セグメントで、輸送用機器や電気機器などの業種で社員配属が伸長。また、注力分野であるIT系領域において、IT・ソフト開発の社員配属が拡充されたことが寄与した。更に、海外セグメントにおける収益改善も貢献した。

 なお、19年6月期通期業績予想は、売上高820億円(前期比25.5%増)、営業利益60億円(同39.6%増)、純利益37億円(同44.0%増)の従来見通しを据え置いている。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:5月15日(水)10時32分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン