ここから本文です

USEN-NEXT HOLDINGS---東急不動産・大妻女子大学とともにシェアオフィス利用の共同研究を開始

5月14日(火)14時06分配信 フィスコ

現在値
東急不HD 682 +11
USNNT 812 +8
USEN-NEXT HOLDINGS<9418>は13日、子会社のUSENが東急不動産(東急不動産ホールディングス<3289>の子会社)と大妻女子大学と共同で、東急不動産が展開するシェアオフィス「ビジネスエアポート」にて、シェアオフィス利用者の心理的調査に基づくBGMプログラムの制作に向けた共同研究を開始したことを発表。

同研究は、シェアオフィス「ビジネスエアポート」六本木店および丸の内店の利用者を対象に、業種や職種等の個人属性、店舗内の各エリアでどのような気分で過ごしたいのか、時間帯別にオフィスの理想的なイメージ、ファッションの嗜好等を問うアンケート調査を実施する。
結果をもとに、六本木店および丸の内店のプログラムを制作し、利用者の属性や気分に沿った快適なシェアオフィス空間のBGMをデザインする。研究成果に基づくBGMプログラムは今夏、各店舗にて放送開始を予定している。

《SF》
株式会社フィスコ

最終更新:5月14日(火)14時06分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン