ここから本文です

アジアパイル急騰で長短移動平均線ごぼう抜き、19年3月期営業6割増で今期も成長継続

5月13日(月)12時44分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
AパイルH 571 +19
 アジアパイルホールディングス <5288> が大幅高、13%近い上昇で5日・25日・75日移動平均線をまとめて上抜く強さをみせた。工事用基礎杭(コンクリートパイル)の大手で、高強度の大径パイルで優位性を持つ。国内需要が会社側想定を上回る好調で、10日に発表した19年3月期営業利益は前期比62%増の52億1200万円と大幅な伸びを達成した。20年3月期も6%増益の55億円を見込んでいる。PER7倍台、PBR0.7倍台と株価指標面からも割安感が際立っており、株価水準訂正を狙った投資資金の流入が加速している。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:5月13日(月)12時44分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン