ここから本文です

協立電機が急浮上、19年6月期の業績予想を上方修正

5月10日(金)7時32分配信 モーニングスター

現在値
協立電機 2,517 +106
 協立電機 <6874> が急浮上。9日午前10時に19年6月期の連結業績予想を上方修正し、買い安心感につながった。

 19年6月期業績予想は、売上高が340億円から355億円(前期比7.5%増)、営業利益は17億5000万円から22億円(同28.1%増)に引き上げられた。グループビジネスは全般にわたり好調で、インテリジェントFAシステム事業の利益率が好転したことなどにより、前回予想を上回る見込みとなった。

 同時に発表された第3四半期(18年7月-19年3月)決算は、売上高が268億3900万円(前年同期比9.9%増)、営業利益が18億8700万円(同34.5%増)だった。

 9日終値は、前日比55円高の2501円。

提供:モーニングスター社

最終更新:5月10日(金)7時32分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン