ここから本文です

話題株先取り【寄り付き】(1):ニチアス、ヤマハ発、ミルボンなど

5月8日(水)9時27分配信 株探ニュース

ニチアス <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
ニチアス <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
セリア 2,713 -23
シュッピン 994 +39
日東FC 1,198 -1
ミルボン 5,040 +55
ニッカトー 695 +6
■ニチアス <5393>  1,929円  -140 円 (-6.8%) 特別売り気配   09:07現在
 7日に決算を発表。「今期経常は9%減益、実質増配へ」が嫌気された。
 ニチアス <5393> が5月7日大引け後(15:00)に決算を発表。19年3月期の連結経常利益は前の期比6.3%増の231億円に伸びたが、20年3月期は前期比8.5%減の212億円に減る見通しとなった。

■ヤマハ発動機 <7272>  2,101円  -150 円 (-6.7%) 特別売り気配   09:07現在
 7日に決算を発表。「1-3月期(1Q)経常は6%減益で着地」が嫌気された。
 ヤマハ発動機 <7272> が5月7日大引け後(15:00)に決算を発表。19年12月期第1四半期(1-3月)の連結経常利益は前年同期比6.5%減の375億円に減ったが、通期計画の1350億円に対する進捗率は27.8%となり、5年平均の27.1%とほぼ同水準だった。

■ミルボン <4919>  5,540円  -300 円 (-5.1%) 特別売り気配   09:07現在
 7日に決算を発表。「1-3月期(1Q)経常は4%減益で着地」が嫌気された。
 ミルボン <4919> が5月7日大引け後(15:00)に決算を発表。19年12月期第1四半期(1-3月)の連結経常利益は前年同期比3.8%減の11.6億円に減り、通期計画の61.9億円に対する進捗率は18.8%となり、5年平均の18.9%とほぼ同水準だった。

■セリア <2782>  3,215円  -135 円 (-4.0%)  09:07現在
 7日に発表した「4月既存店売上高は2.8%減」が売り材料。
 4月既存店売上高は2.8%減。

■日本信号 <6741>  1,131円  +90 円 (+8.6%) 特別買い気配   09:07現在
 7日に決算を発表。「今期経常は8%増益、1円増配へ」が好感された。
 日本信号 <6741> が5月7日大引け後(17:00)に決算を発表。19年3月期の連結経常利益は前の期比2.7倍の79億円に急拡大し、20年3月期も前期比7.6%増の85億円に伸びる見通しとなった。3期連続増収になる。
 同時に発表した「4.60%を上限に自社株買いを実施」も買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の4.60%にあたる300万株(金額で35億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は5月8日から20年4月30日まで。

■NEWART <7638>  36円  +8 円 (+28.6%)  09:07現在
 7日に決算を発表。「今期経常は13%増で2期連続最高益更新へ」が好感された。
 NEW ART HOLDINGS <7638> [JQ] が5月7日大引け後(15:30)に決算を発表。19年3月期の連結経常利益は前の期比3.3倍の23.8億円に急拡大し、従来予想の12.1億円を上回って着地。20年3月期も前期比13.5%増の27.1億円に伸びを見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。6期連続増収になる。
 同時に発表した「11.35%を上限に自社株買いを実施」も買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の11.35%にあたる3700万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は5月8日から20年5月7日まで。

■シュッピン <3179>  803円  +66 円 (+9.0%)  09:07現在
 7日に決算を発表。「今期経常は9%増で2期ぶり最高益更新へ」が好感された。
 シュッピン <3179> が5月7日大引け後(15:00)に決算を発表。19年3月期の経常利益(非連結)は前の期比5.8%減の14.3億円になったが、20年3月期は前期比9.1%増の15.6億円に伸びを見込み、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。12期連続増収になる。
 同時に発表した「中計、22年3月期に経常益23億円目標」も買い材料。
 中期経営計画を策定。22年3月期に経常利益23.1億円目標。
 同時に発表した「4月売上高は13.5%増」も買い材料。
 4月売上高は前年同月比13.5%増と増収基調が続いた。

■日東エフシー <4033>  917円  +45 円 (+5.2%) 特別買い気配   09:07現在
 7日に発表した「インテグラルがTOBを実施」が買い材料。
 投資会社インテグラル傘下のファンドがTOB(株式公開買い付け)を実施し非公開化を目指す。TOB価格は1株1200円で7日終値を37.6%上回る水準。買い付け期間は5月8日から6月18日まで。

■スミダコーポレーション <6817>  1,430円  -100 円 (-6.5%) 特別売り気配   09:07現在
 7日に決算を発表。「1-3月期(1Q)税引き前は40%減益で着地」が嫌気された。
 スミダコーポレーション <6817> が5月7日大引け後(17:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。19年12月期第1四半期(1-3月)の連結税引き前利益は前年同期比39.9%減の2.6億円に落ち込み、通期計画の50.7億円に対する進捗率は5.2%にとどまり、3年平均の17.8%も下回った。

■ニッカトー <5367>  870円  -45 円 (-4.9%) 特別売り気配   09:07現在
 7日に決算を発表。「今期経常は20%減益へ」が嫌気された。
 ニッカトー <5367> が5月7日大引け後(15:00)に決算を発表。19年3月期の経常利益(非連結)は前の期比14.2%増の12.2億円に伸びたが、20年3月期は前期比20.2%減の9.8億円に減る見通しとなった。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:5月8日(水)9時28分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン