ここから本文です

【GW特集】イベントから有望銘柄を探る―「情報セキュリティEXPO」と「働き方改革EXPO」に注目

5月6日(月)9時00分配信 モーニングスター

提供:モーニングスター社
拡大写真
提供:モーニングスター社
現在値
ソリトンS 1,003 +2
FFRI 4,775 -5
DDS 342 +13
サイバネト 639 -1
電通 3,860 +5
 新天皇の即位に関連した休日などによる10連休が明けると、東京ビッグサイトではさまざまなイベントが続く予定だ。イベントにより投資家の関心が改めて向かう可能性もありそう。5月8日から10日までは「情報セキュリティEXPO」が、29日から31日は「働き方改革EXPO」が開催され、関連銘柄に注目が集まりそう。
 
 「情報セキュリティEXPO」は、情報セキュリティ・標的型攻撃対策のあらゆる製品が一堂に出展する。アルファシス <4719> は、社外からモバイルパソコンなどを利用して、社内ファイルの安全な操作を可能にするリモートアクセスシステム「V-Worker」を紹介。同システムは、閲覧したファイルはモバイルパソコンに一時的にダウンロードされるが、安全領域に保存し、シャットダウン・再起動時にすべて消去されるため、万が一、盗難や紛失などの事態が発生しても情報が流出することはないという。サイバネット <4312> は、既知だけでなく未知の脅威も検知して感染を防ぐ「次世代アンチウイルス」、クラウドサービスの安全な活用を支援するIDaaS・CASBソリューションのほか、最適なIT資産管理ツールの選定・導入を支援する「IT資産管理の窓口」を紹介する。その他出展企業は、アライドHD <6835> 、IDHD <4709> 、FFRI <3692> 、キヤノンMJ <8060> 、京セラ <6971> 、ソリトン <3040> 、DDS <3782> 、電通 <4324> 、ISID <4812> 、DIT <3916> 、東エレデバ <2760> 、トレンド <4704> 、PCNET <3021> 、パスロジ <4426> 、日立 <6501> 、フォーカス <4662> 、菱洋エレク <8068> など。
 
 「働き方改革EXPO」は、働き方改革の実現を促進するための展示会。「テレワーク支援」「会議ソリューション」「ワークプレイス構築」「RPA・業務自動化」などワークスタイル変革ソリューションが一堂に出展する。大興電通 <8023> は、さまざまな情報をWeb上で配信するクラウド型のソリューション「i-Compass」を手掛ける。給与明細を各社員へWebで配信しスマートフォンや携帯電話などで閲覧できる「i-Compass Web給与明細」のほか、大学向けの「i-Compass 出席管理」、卸売(BtoB)サイト構築・運営のための「i-Compass 卸販売EC」などを紹介する。ユーザーL <3984> は、人間の代わりに、自動で会話対応してくれるプログラム「チャットボット」に対応。同社が保有している膨大なテキストデータをもとに応答し、独り言のようなちょっとしたつぶやきに対しても多様なバリエーションの会話を実現することができ、ボットとの雑談を楽しむことができるという。その他の出展企業は、都築電 <8157> 、コニカミノル <4902> 、KDDI <9433> 、住友電工 <5802> 、システムD <3804> 、EIZO <6737> 、リコー <7752> 、ナレッジS <3999> 、ラクス <3923> 、コクヨ <7984> 、SCSK <9719> 、たけびし <7510> 、リログループ <8876> 、三菱地所 <8802> 、インフォコム <4348> 、イトーキ <7972> 、システムサポ <4396> 、ソリトン <3040> 、駅探 <3646> 、オカムラ <7994> 、アズビル <6845> 、KIMOTO <7908> 、AMI <3773> 、NTTデータ <9613> 、共同印 <7914> 、CTC <4739> 、チームスピリ <4397> など。 (高橋 克己)
 
(イメージ写真提供:123RF)
 
モーニングスター

最終更新:5月6日(月)9時05分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン