ここから本文です

チームスピリット<4397>のフィスコ二期業績予想

4月30日(火)20時10分配信 フィスコ

現在値
チームスピ 1,851 -4
※この業績予想は2019年4月15日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

チームスピリット<4397>

3ヶ月後
予想株価
5,000円

勤怠管理、経費精算、就業管理、工数管理、経費精算を一体化したクラウドサービス「TeamSpirit」を展開。「働き方改革」を追い風に、大企業への導入が進展。導入後の高継続率に特徴。中間期は大幅営業増益。

契約社数は1118社、契約ライセンス数は17.5万。1ライセンスあたりの単価が上昇。広告宣伝費抑制も貢献。契約社積み上がり、下期は利益攻勢の構え。株価上昇で過熱感も、成長期待高まり、上値追いを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.8期単/F予/1,870/250/250/231/31.31/0.00
20.8期単/F予/2,200/340/340/300/38.43/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/04/15
執筆者:YT
《CN》
株式会社フィスコ

最終更新:4月30日(火)20時10分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン