ここから本文です

日経平均は180円程度安、売り先行後も弱含みで推移=26日寄り付き

4月26日(金)9時25分配信 モーニングスター

現在値
SUMCO 1,326 -8
王子HLD 565 -18
日本紙 1,908 -25
出光興産 3,010 -160
JXTGH 507.5 -21.8
 26日午前9時20分すぎの日経平均株価は、前日比180円程度安い2万2130円前後で推移する。午前9時4分には、同199円95銭安の2万2107円63銭を付けている。あす27日から10連休となることから、手控えムードが強まると見込まれるなか、為替市場で、円がドルやユーロに対し強含みで推移しており、売りが先行したようだ。その後も、弱含みの展開となっている。現地25日の米国株式市場は、NYダウが続落した一方、ナスダック総合指数は反発するなど、まちまちの動き。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、25日の大阪取引所終値比150円安の2万2200円だった。

 業種別では、凸版 <7911> 、任天堂 <7974> などのその他製品株や、出光興産 <5019> 、JXTG <5020> などの石油石炭製品株が下落。三井金属 <5706> 、住友鉱 <5713> などの非鉄金属株や、SUMCO <3436> 、LIXILG <5938> などの金属製品株も安い。王子HD <3861> や日本紙 <3863> などのパルプ紙株や、日立 <6501> 、ソニー <6758> などの電機株も軟調。第一生命HD <8750> 、東京海上 <8766> などの保険株や、コマツ <6301> 、ダイキン <6367> などの機械株も下げている。

 個別では、アンリツ <6754> 、日精線 <5659> 、小林製薬 <4967> 、アドバンテスト <6857> 、RSTECH <3445> などが下落。半面、ランド <8918> 、インフォコム <4348> 、カワチ薬品 <2664> 、日野自 <7205> 、CIJ <4826> などは上昇している。

 東京外国為替市場は午前9時20分時点で、1ドル=111円台の半ば(25日終値は1ドル=111円83-84銭)、1ユーロ=124円台の前半(同124円73-77銭)で取引されている。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月26日(金)9時25分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン