ここから本文です

<個別株動向>大崎電気、トリニ工、スリープロ、牧野フ、鋳鉄管=26日後場

4月26日(金)15時21分配信 モーニングスター

現在値
3プロG 1,147 +12
日鋳鉄管 624 -9
牧野フ 3,730 -60
トリニティ 678 -1
大崎電 644 +24
 大崎電気 <6644> ―オーストラリア向けを中心に売上が想定を上回り、19年3月期の連結業績予想を上方修正。前日比15円高の737円。

 トリニ工 <6382> ―20年3月期の連結業績は増収増益見通しに、年間配当は30円(前期実績28円)に増額を計画。前日比100円ストップ高の697円。

 スリープロ <2375> ―利益率の改善及び高収益案件の受注などで、19年10月期第2四半期(18年11月-19年4月)と通期の連結利益予想を引き上げ。前日比32円高の998円。

 牧野フ <6135> ―中国、アメリカを中心に受注が減少することや為替レートを円高方向に設定し、20年3月期の連結業績は大幅な減益を予想。前日比170円安の4690円。

 鋳鉄管 <5612> ―操業短縮を行ったことによる異常原価の計上や経年品の在庫処分などを織り込み、19年3月期の連結損益は赤字に転落。前日比65円安の774円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月26日(金)15時21分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン