ここから本文です

日本新薬、増額をテコに戻り期待の買い続く、5月13日に決算発表予定

4月26日(金)7時37分配信 モーニングスター

現在値
日新薬 7,960 +40
中外薬 7,190 -50
 日本新薬 <4516> が3日続伸。増額をテコに戻り期待の買いが続いている。

 泌尿器系に強みを持つ医療用医薬品大手で、消化器・循環器関係、食品添加剤などにも力を注ぐ。19年3月期予想の連結経常利益は前期比20.3%増の210億円と増益幅を拡大させる。期初予想は同8.9%増の190億円だった。

 売り上げ面では、国内医薬品、導出自社創薬品の海外売り上げに伴うロイヤルティー収入が増え、期初予想を上回る。一方、利益面では、研究開発費が期初計画を上回るが、増収効果で吸収する。

 決算発表は5月13日を予定している。

 20年3月期も国内医薬品が伸び、好調な流れが続く。中外製薬 <4519> と共同開発した血液がん治療薬も本格的に寄与してくる。

 25日終値は、前日比170円高の7560円。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月26日(金)7時37分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン