ここから本文です

日野自が急騰、20年3月期の増益見通しと配当の増額計画を材料視

4月26日(金)12時03分配信 モーニングスター

現在値
日野自 872 ---
 日野自動車 <7205> が急騰し、一時107円高の1111円を付ける場面があった。25日引け後、20年3月期の連結業績予想を発表。増益見通しに、配当の増額計画を示し、材料視された。

 20年3月期業績は、売上高1兆9600億円(前期比1.1%減)、営業利益900億円(同3.8%増)を予想。グローバル販売台数は、20万9000台(同5800台増)を見込む。想定レートは、1ドル=110円、1タイバーツ=3.47円、1豪ドル=78円としている。配当は、中間期15円(前期実績14円)、期末15円(同15円)の合計30円(同29円)に増額する見込み。

 19年3月期決算は、売上高が1兆9813億3100万円(前期比7.8%増)、営業利益が867億1700万円(同7.9%増)だった。

 前場終値は、前日比44円高の1048円。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月26日(金)12時03分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン