ここから本文です

【ディーラー発】ドル売り円買い強まる(NY午前)

4月26日(金)0時57分配信 セントラル短資FX

NY勢が参入するとドル売りが先行、その後NYダウの大幅安を受けリスク回避の円買いも強まった。ドル円は前日安値を下抜けストップを巻き込み111円36銭付近まで下落。また、クロス円もユーロ円が124円21銭付近まで続落、ポンド円が143円78銭付近まで売られたほか、豪ドル円は78円11銭付近まで軟化した。一方、ユーロドルは2017年5月以来の安値となる1.1117付近まで値を崩したものの、ドル売りを支えに1.1154付近まで持ち直す場面がみられた。0時55分現在、ドル円111.573-576、ユーロ円124.375-379、ユーロドル1.11394-397で推移している。

最終更新:4月26日(金)0時57分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン