ここから本文です

〔東京株式〕軟調=輸出株に売り続く(26日後場寄り付き)

4月26日(金)12時46分配信 時事通信

 【第1部】前日の米国株安や円高を嫌気し下落した前場の流れを引き継ぎ、輸出株などに売りが続いている。日経平均株価、東証株価指数(TOPIX)はともに軟調。
 任天堂に売りが膨らみ、アンリツ、アドバンテスも下押している。キーエンス、ファナック、ソニーがさえない。ZOZOが値を下げ、ソフトバンクGは安値圏でもみ合っている。半面、京セラがしっかり。SMCは小幅高。ファーストリテが強含み。ヤフーは堅調。(了)

最終更新:4月26日(金)15時29分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン