ここから本文です

前日に動いた銘柄 part2 KIHD、明星電気、医学生物など

4月25日(木)7時32分配信 フィスコ

現在値
KLab 966 -40
JXTGH 505.9 +5.4
東海カボン 1,145 +15
安川電 4,035 +35
日電産 15,075 +165
銘柄名<コード>⇒24日終値⇒前日比

コンコルディア<7186> 430 -15
銀行株安の流れなども逆風に。

三菱UFJ<8306> 551.5 -8.3
米長期金利の低下が弱材料となる。

日本電産<6594> 15870 +120
今期見通しはコンセンサス比下振れも下期以降の回復期待先行。

日産自動車<7201> 904.9 -37.7
業績予想を下方修正へなどと観測報道が伝わる。

JXTG<5020> 544.2 -12.1
NY原油先物は時間外取引で調整し利食い売り優勢。

ソニー<6758> 5179 -109
マッコーリー証券格上げで買い先行も伸び悩み。

KLab<3656> 881 +38
新作アプリの高いランキングなど手掛かりか。

東海カーボン<5301> 1306 -61
米グラフテックの22日の急落を引き続き弱材料視。

安川電機<6506> 4075 -60
野村證券では投資判断を格下げしている。

KIHD<6747> 389 +80
小糸製作所がTOBを実施して完全子会社化へ。

明星電気<6709> 680 +90
業績・配当予想の上方修正を好感。

Jトラスト<8508> 351 -16
会社側否定も取締役等をカンボジア検察庁が起訴と一部で伝わっている。

ラクスル<4384> 4155 +195
経産省の「IT経営注目企業2019」に選定、仮想的な巨大印刷会社形成など評価。

CANBAS<4575> 1040 +22
新株予約権付社債などの転換・行使完了で希薄化懸念払拭。

細谷火<4274> 986 +25
19年3月期の営業利益予想を1.87億円に上方修正、年間配当7円に増額。

エリアリンク<8914> 1146 +150
19年12月期の営業利益予想を26.94億円に上方修正、土地付きストレージ売却。

医学生物<4557> 2619 +500
20年3月期の営業利益予想104.7%増、19年3月期は304.0%増で会社予想上回る。

GMO-FH<7177> 623 -21
19年12月期第1四半期の営業利益は速報ベースで47.9%減。

メディシノバ<4875> 1221 +43
米国でMN-166のグリオブラストーマを適応とする特許承認。

鉱研工業<6297> 477 +33
決算発表控え先回り買いの動き。

昭和真空<6384> 1252 +52
有機EL向け水晶式膜厚計を山形大と開発との報道。

ソケッツ<3634> 1310 +173
資生堂ジャパンへのデータ提供を材料視した動き続く。


《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:4月25日(木)9時09分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン