ここから本文です

日経平均は115円程度高で停滞、採用銘柄の値上がり率上位に花王、日立建機、DeNAなど

4月25日(木)14時33分配信 モーニングスター

現在値
DeNA 2,080 +8
キッコマン 5,210 +80
SUMCO 1,308 -3
花王 8,864 +173
アステラ薬 1,506.5 +30
 25日午後2時30分すぎの日経平均株価は、前日比115円程度高い2万2315円前後で推移。午後2時15分すぎ、きょうの高値(2万2325円96銭)に迫る場面もみられたが、決め手に欠けるなか、停滞商状が続く。ドル・円相場は、1ドル=111円90銭台(24日終値111円81-83銭)と小動きが続く。

 日経平均の採用銘柄では、値上がり率上位は、花王 <4452> 、日立建機 <6305> 、DeNA <2432> 、アドバンテスト <6857> 、SUMCO <3436> がランクイン。値下がり率上位に、関西電力 <9503> 、キッコマン <2801> 、東邦鉛 <5707> 、アステラス薬 <4503> 、住友鉱 <5713> が入っている。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月25日(木)14時33分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン