ここから本文です

24日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、上値限定的か

4月24日(水)8時41分配信 モーニングスター

ドル・円予想レンジ:1ドル=111円50銭-112円20銭

 24日の東京外国為替市場でドル・円は上値の限られた展開とみる。前日の米国株高を背景にきょうの日経平均株価も堅調推移が見込まれ、リスクオンのドル買い・円売りが先行しそう。ただ、きょうから25日までの日銀金融政策決定会合が様子見の材料になり、週末には米1-3月期GDP(国内総生産)や日米首脳会談、大型連休を控えることから、積極的な動きは期待しづらい。

<主な経済指標・イベント>
国内:日銀金融政策決定会合(25日まで)、2月景気動向指数改定値
北米:米5年物国債入札、カナダ中銀が政策金利を発表
欧州:独4月Ifo企業景況感指数
その他:豪1-3月期CPI(消費者物価指数)

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月24日(水)8時41分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン