ここから本文です

今晩のNY株の読み筋=米企業決算に注目、利益確定売りには注意

4月24日(水)17時26分配信 モーニングスター

 24日の米国株式市場では、キャタピラーやマイクロソフト、フェイスブックなどの決算が注目となる。特にキャタピラーやマイクロソフトといった建機やハイテク株は米中貿易摩擦の影響を受けやすい。市場予想を上回る決算内容であれば、過度の景気減速懸念の後退により指数のけん引役として期待できそうだが、週末の米1-3月GDP(国内総生産)の発表を控えて様子見ムードも強まる中、弱い決算が相次ぐようだと投資家心理の悪化が見込まれ、売りが優勢となりやすいだろう。ナスダック総合指数、S&P500指数ともに過去最高値を更新し、NYダウも18年10月の過去最高値に接近しており、利益確定売りが出やすい点も注意。

<主な米経済指標・イベント>
米5年物国債入札
バイオジェン、AT&T、ボーイング、キャタピラー、ビザ、フェイスブック、ペイパル、ラムリサーチ、テスラ、マイクロソフトなどが決算を発表

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月24日(水)17時26分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン