ここから本文です

24日のPTS注目ポイント=日本電技、大興電通、東邦HD、Vコマース、Fスターズなど

4月24日(水)17時09分配信 モーニングスター

現在値
日電技 2,911 +25
バリューC 2,328 +15
フィックス 1,762 -43
イビデン 1,778 -43
ソフテクノ 2,218 -44
▽日本電技 <1723> 、19年3月期の単体営業利益予想を従来の27億5000万円から31億7000万円(前期比14.6%増)に増額。期末の配当予想を61円から84円に引き上げ、年間94円(前期は77円)配当としている。

▽大興電通 <8023> 、19年3月期の連結営業利益予想を従来の6億5000万円から10億200万円(前期比77.2%増)に増額。

▽東邦HD <8129> 、19年3月期の連結営業利益予想を従来の121億円から157億円(前期比17.4%減)に増額。

▽Vコマース <2491> 、19年12月期の連結営業利益予想について、上期は従来の18億4000万円から21億6000万円(前年同期比27.2%増)に、通期は41億3300万円から43億5000万円(前期比15.8%増)にそれぞれ引き上げている。

▽Fスターズ <3687> 、19年9月期の連結営業利益予想について、上期は従来の5億6100万円から6億7600万円(前年同期比40.0%増)に、通期は11億7300万円から12億2600万円(前期比11.5%増)にそれぞれ引き上げている。

▽イビデン <4062> 、19年3月期の連結営業利益は101億3700万円(前期比39.3%減)で、従来予想を1億3700万円超過。20年3月期は連結営業利益170億円(前期比67.7%増)を計画。

▽ソフトバンテ <4726> 、19年3月期の連結営業利益は25億1300万円(前期比15.5%増)で、従来予想を1300万円超過。20年3月期は連結営業利益30億円(前期比19.3%増)を計画。

▽アマノ <6436> 、19年3月期の連結営業利益は151億6100万円(前期比5.7%増)で、従来予想を1億6100万円超過。20年3月期は連結営業利益165億円(前期比8.8%増)を計画。

▽航空電子 <6807> 、19年3月期の連結営業利益は173億200万円(前期比16.1%減)で、従来予想を1億200万円超過。20年3月期は連結営業利益185億円(前期比6.9%増)を計画。

▽日立建機 <6305> 、19年3月期の連結営業利益(IFRS)は1168億4100万円(前期比24.9%増)で、従来予想を168億4100万円超過。一方、20年3月期は連結営業利益860億円(前期比26.4%減)を計画。

▽主な決算発表=ユアテック <1934> 、エムスリー <2413> 、LINE <3938> 、JSR <4185> 、花王 <4452> 、サイバー <4751> 、東洋機械 <6210> 、東光高岳 <6617> 、オムロン <6645> 、富士通ゼ <6755> 、キーエンス <6861> 、スタンレー <6923> 、ファナック <6954> 、日車輌 <7102> 、キヤノン <7751> 、コメリ <8218> 、大ガス <9532> 、ジェコス <9991>

▽主な業績修正=熊谷組 <1861> 、デファクト <3545> 、川本産業 <3604> 、ラック <3857> 、ハビックス <3895> 、EduLab <4427> 、田辺三菱 <4508> 、大日塗 <4611> 、正興電機 <6653> 、NEC <6701> 、日産自 <7201> 、キング <8118> 、みちのく銀 <8350> 、太平発 <8835>

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

最終更新:4月24日(水)17時09分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン