ここから本文です

【ディーラー発】ユーロ売り一時強まる(欧州午前)

4月24日(水)18時03分配信 セントラル短資FX

独・IFO企業景況感指数の予想比下振れを受けユーロ売りが一時強まり、対ドルで1.1193付近まで軟化、対円で125円15銭付近まで値を落とした。しかし、売り一巡後は同水準での買いが持ち込まれると対ドル対円ともに下げ幅を埋める状況。また、ドル円は111円74銭付近では下値の堅さが保たれる一方、111円84銭付近では依然戻り売りが優勢となっており、111円80-85銭前後で揉み合う展開。18時03分現在、ドル円111.828-831、ユーロ円125.436-440、ユーロドル1.12171-174で推移している。

最終更新:4月24日(水)18時03分

セントラル短資FX

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン