ここから本文です

日本新薬が大幅続伸、前期経常最高益予想を11%上乗せ、配当も12円増額

4月24日(水)9時08分配信 株探ニュース

日本新薬 <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
日本新薬 <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
協和キリン 2,091 ---
大日本住友 2,381 ---
塩野義薬 6,360 ---
日新薬 7,750 ---
日医工 1,255 ---
 日本新薬 <4516> が大幅続伸。23日大引け後、19年3月期の連結経常利益を従来予想の190億円→210億円に10.5%上方修正。増益率が8.9%増→20.3%増に拡大し、従来の6期連続での過去最高益予想をさらに上乗せしたことが買い材料視された。

 国内医薬品や肺動脈性肺高血圧症薬「ウプトラビ」の海外売上に伴うロイヤルティ収入の増加などが収益を押し上げた。業績好調に伴い、前期の年間配当を従来計画の58円→70円(前の期は52円)に増額修正したことも支援材料となった。

株探ニュース(minkabu PRESS)

日本新薬とよく比較される銘柄:第一三共 <4568> 、日医工 <4541> 、大日本住友 <4506> 、協和キリン <4151> 、塩野義 <4507>

最終更新:4月24日(水)9時08分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン