ここから本文です

ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ユーロドル、軟調

4月24日(水)0時05分配信 トレーダーズ・ウェブ

 23日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは軟調。24時時点では1.1207ドルと22時時点(1.1217ドル)と比べて0.0010ドル程度のユーロ安水準だった。対欧州通貨中心にドル高が進んだ流れに沿って一時1.1192ドルと日通し安値を付けた。市場では「明確なドル買いの材料は見当たらない」との指摘があった。

 ドル円は伸び悩み。24時時点では111.88円と22時時点(111.98円)と比べて10銭程度のドル安水準だった。全般ドル買いが進んだ流れに沿って一時112.03円と日通し高値を付けたものの、17日に付けた年初来高値112.17円がレジスタンスとして意識されると上値が重くなった。クロス円の下落も相場の重し。
 なお、23時の3月米新築住宅販売件数は69万2000件と予想の65万件を上回った一方、4月米リッチモンド連銀製造業景気指数は3と予想の10を下回った。

 ユーロ円はさえない。24時時点では125.38円と22時時点(125.60円)と比べて22銭程度のユーロ安水準。ユーロドルの下落につれた売りが出て一時125.28円と本日安値を更新した。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:111.65円 - 112.03円
ユーロドル:1.1192ドル - 1.1261ドル
ユーロ円:125.28円 - 126.06円
中村

最終更新:4月24日(水)0時05分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

ヘッドライン