ここから本文です

大日本印刷-6日ぶり反発 米フォトロニクスとの中国合弁会社で半導体用フォトマスク生産開始

4月23日(火)11時10分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
大日印 2,442 -24
 大日本印刷<7912>が6日ぶり反発。同社は23日に、中国に設立した米国フォトロニクスとの合弁会社で半導体用フォトマスクの現地生産を開始したと発表した。

 今回両社は、40ナノメートルおよび28ナノメートルの線幅の半導体製造プロセスに対応した半導体製品用フォトマスクから、現地での生産を開始する。今後、両社はさらに、14ナノメートルプロセス向けの最先端品の生産を行っていく計画としている。
河賀

最終更新:4月23日(火)11時10分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン