ここから本文です

アスカネット-反発 空中投影用の特殊偏光プレート・空中ディスプレイシステムを強化

4月23日(火)11時06分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
アスカN 1,608 ---
 アスカネット<2438>が反発。4月23日付け化学工業日報で、同社が空中投影用の特殊偏光プレート・空中ディスプレイシステムを強化すると伝えられた。

 このほど低コストかつ視認性が高い光学樹脂品の量産技術を確立し、高精細なガラス品と合わせて市場開拓を図る。すでにレストラン用注文システムなどの実証を進めており、スマートスピーカーなど小型電子機器への組み込みも目指す。現在パートナー探索を進めており、非接触利用が生きる衛生用途やサイネージ・民生機器など多分野で業容拡大につなげていくと報じられた。
小林

最終更新:4月23日(火)11時06分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン