ここから本文です

理経が急騰し年初来高値、業績予想の上方修正を好感

4月23日(火)14時09分配信 モーニングスター

現在値
理経 196 -4
 理経 <8226> が急騰。22日引け後に、19年3月期の連結業績予想を上方修正したことが好感され、株価は前日比57円高の286円まで上伸。3月25日に付けた年初来高値284円を更新している。

 19年3月期について、予想売上高を従来の95億円から100億8800万円(前期比26.4%増)に、営業損益を1億円の黒字から1億4600万円の黒字(前期は1億7400万円の赤字)にそれぞれ引き上げている。「システムソリューション」は、大学官公庁向けシステムが好調に推移し売上高、利益ともに増加する見込み。「ネットワークソリューション」は、映像配信、防災情報ともほぼ予定通りに推移したが、衛星通信関連が低調なため、売上高、利益ともに減少する見込み。「電子部品及び機器」は、主に17年10月に子会社化したエアロパートナーズにおいて防衛省向けの修理契約が増加したことにより、売上高、利益ともに増加する見込みとしている。

 午後2時7分現在の株価は27円高の256円。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月23日(火)14時09分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン