ここから本文です

東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は反発、ソケッツがS高

4月23日(火)15時03分配信 株探ニュース

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
TKP 4,960 +135
ソケッツ 1,159 +26
Jストリム 536 +20
シスサポ 1,552 -29
チームスピ 6,000 +40
 23日大引けの東証マザーズ指数は前日比0.24ポイント高の927.50ポイントと反発。値上がり銘柄数は111、値下がり銘柄数は162となった。

 個別ではソケッツ<3634>がストップ高。みらいワークス<6563>は一時ストップ高と値を飛ばした。ティーケーピー<3479>、Jストリーム<4308>、システムサポート<4396>、リックソフト<4429>、カオナビ<4435>など8銘柄は年初来高値を更新。チームスピリット<4397>、オンコリスバイオファーマ<4588>、プレシジョン・システム・サイエンス<7707>、ブリッジインターナショナル<7039>、リネットジャパングループ<3556>は値上がり率上位に買われた。

 一方、FRONTEO<2158>、ユナイテッド<2497>、アクセルマーク<3624>、くふうカンパニー<4399>、東名<4439>など11銘柄が年初来安値を更新。はてな<3930>、AppBank<6177>、レントラックス<6045>、UUUM<3990>、リボミック<4591>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:4月23日(火)15時30分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン