ここから本文です

サムスン電子、折り畳みスマホの全サンプル回収中=関係筋

4月23日(火)14時24分配信 ロイター

 4月23日、韓国のサムスン電子は、メディアなどに試用提供した折り畳み可能なスマートフォン「ギャラクシーフォールド」の画面の不具合が相次いで報告された問題を調べるため、提供した全サンプルの回収を進めている。写真は2月にサンフランシスコで撮影。提供写真(2019年 ロイター)
拡大写真
 4月23日、韓国のサムスン電子は、メディアなどに試用提供した折り畳み可能なスマートフォン「ギャラクシーフォールド」の画面の不具合が相次いで報告された問題を調べるため、提供した全サンプルの回収を進めている。写真は2月にサンフランシスコで撮影。提供写真(2019年 ロイター)
[ソウル 23日 ロイター] - 韓国のサムスン電子<005930.KS>は、メディアなどに試用提供した折り畳み可能なスマートフォン「ギャラクシーフォールド」の画面の不具合が相次いで報告された問題を調べるため、提供した全サンプルの回収を進めている。事情を直接知る関係者が23日明らかにした。

同社は前日、ギャラクシーフォールドの発売を当初予定の26日から延期すると発表した。新たな発売日は今後明らかにする。

サムスンの当初の分析によると、不具合はスマホ背後のヒンジ(蝶番)で露出した箇所が受ける影響に関連しているとみられる。

サムスンの広報担当者は23日、これ以上のコメントは差し控えた。

サムスンの株価は0425GMT時点で0.4%安。ギャラクシーフォールドのヒンジを製造するKHバテック<060720.KQ>は3%超下落。他の部品サプライヤー株も軟調。

関係者によると、KHバテックはギャラクシーフォールドで使われたヒンジについて内部調査を行ったが、欠陥は見つからなかったという。同社はコメントを差し控えた。

最終更新:4月23日(火)14時24分

ロイター

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン