ここから本文です

ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は3日続落、環境管理、シャクリーが売られる

4月22日(月)11時34分配信 株探ニュース

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
ウエストH 1,805 -23
ナフコ 1,365 -35
マクス九州 2,273 -9
ケイブ 999 -57
トレードW 878 -33
 22日前引けの日経ジャスダック平均は前週末比4.87円安の3445.61円と3日続落。値上がり銘柄数は269、値下がり銘柄数は307となった。

 個別ではナフコ<2790>、マックスバリュ九州<3171>、トレードワークス<3997>、倉元製作所<5216>、ネクスグループ<6634>など13銘柄が年初来安値を更新。環境管理センター<4657>、シャクリー・グローバル・グループ<8205>、ウエストホールディングス<1407>、モーニングスター<4765>、ケイブ<3760>は値下がり率上位に売られた。

 一方、神田通信機<1992>が一時ストップ高と値を飛ばした。UTグループ<2146>、ソーバル<2186>、ベクター<2656>、ティビィシィ・スキヤツト<3974>、ビーマップ<4316>など11銘柄は年初来高値を更新。ネクストウェア<4814>、ザインエレクトロニクス<6769>、イマジニア<4644>、ブロッコリー<2706>、栄電子<7567>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:4月22日(月)11時51分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン